teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/7448 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

母が昨日子狸を保護しました

 投稿者:てん  投稿日:2021年 8月29日(日)14時53分49秒
  通報 返信・引用
  はじめまして、タイトルを拝見して書き込みさせて頂きました。よろしくお願いします。

在住県内の鳥獣保護センターにはすでに連絡しました。
なるべく早く(できれば今日中に)親の元に返してあげて下さいという返答でした。
色々ヒアリングしてもらい、親切に相談に乗ってもらいました。
ただ、ガリガリに痩せて立ち上がるのもやっと、左後ろ足をすこし引きずっています。
親がどの辺りにいるのかも、近所を訪ね歩いてみましたが皆目検討がつきません。
近所は夕方カラスが多く、トンビなどの大型の鳥も飛んでいるので放すのを躊躇しています。

タイトルの通り、昨日昼過ぎに母がガリガリに痩せてふらふらと車道と側道を行ったり来たりする子狸を保護しました。
軍手をして捕まえた直後ぐったりしていたので、裏通りの廃校になった無人の保育所敷地内の日陰になっている軒下に移動させました。
近所の人たちも気になり、時々様子を見に行きましたが倒れ込んで全く動く気配はありませんでした。
3時間以上その状態でした。
夕方になるとカラスが多く、襲われてはかわいそうだと母と私でダンボールに入れて自宅に持ち帰りました。
その間も自宅で2時間くらい保護した後も呼吸があるのを確認できるだけで、全く動きませんでした。
せめて水だけでもと思い、スポイド状のもので数回水をあげました。
口を湿らす程度で大して飲めていませんでしたが、夕方立ち上がってダンボールから出ようとしました。
排泄がありました。
自宅に飼い犬がいるので、ダニなどの心配から深めのカゴに蓋をして庭に移動させました。

少し動くようになったので、ペット用品の売り場で子犬用の離乳食(パウダーをぬるま湯で練ってペイスト状にする)、犬用ささみ缶、子猫用レバーペイスト缶、ジェル状の栄養とサプリのチューブ、スポイド(シリンダーもあればよたったんですが、、)を購入しました。
売り場の方によれば(事情を説明してアドバイスもらいました)、自分で食べられないなら口の周りにジェル状の栄養を塗ってあげて舐めるようにしてあげればいいとのことでしたので、夜チューブから試すとペロペロと舐めました。
水も引き続きスポイドで2.3度含ませるように与えました。

夜は裏口の玄関に移動させて、半室内の状態で休ませました。
夜中から朝方にかけて、2度ほど様子を見にいきましたがうずくまって寝ていました。

朝再度、水と栄養ジェルを与えて、更にササミ缶とペースト状の離乳食を3回くらいに分けてココットに入れてカゴの中に置くと自分で食べるようになりました。
水も同じように置いておくと、時々のむようになりました。
オシッコだけ朝から3.4回しました。
食べてすぐオシッコをして眠るをくり返しています。
暴れたり、噛み付いたりは今のところ全くありません(弱っているからだと思いますが)
後ろ左足はまだ引きずって力が入りにくいままです。
体重は計っていませんが、1キロ前後のような感じです。
皮膚病を患ったような脱毛は見受けられません。

保護した経緯、約1日自宅で様子を見た感じは以上の通りです。
先住犬がいるため、この先許可を取れたとしても飼い続けるのは難しいと思います。
ただ、地方の一軒家なので比較的広く犬は表の玄関、子狸は裏の玄関と現在は接触しないように距離を取っています。

再度になりますが、保護センターからはすでにアドバイスもらっていますが決心がつきません。
他の手段もあれば、参考にさせていただきたいです。
よろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/7448 《前のページ | 次のページ》
/7448