teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いくらなんでもこれじゃ

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2012年 2月 5日(日)03時50分22秒
編集済
  これ参っちゃいますねw

公取委ずさん調査浮き彫り…JASRAC審決案
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120204-OYT1T00894.htm

右上の要約の表で行くと、

大塚愛の曲も普通に使われてるし、
新規参入事業者も業績伸ばしてるし、
放送局は全国各地にいっぱいあるから
更なる事業者がそう簡単に参入できないでいるのは
当たり前なんであって、
それをJASRACのせいにするのは間違いだったですね。
まぁこっちが完璧テキトーやっちゃってたということです。
JASRACは無罪でした。この件問題なし。


公取委ってこんな集団だったっのかってことになっちゃうんですけどね。
竹島委員長、あなた国会で散々語ったあれは何?

http://www.jftc.go.jp/mokuji2.html







 
 

公取委も

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2012年 2月 4日(土)23時59分6秒
  単にこれだと公取委どつぼにはまって大終了なんですが、
肉を切らせて骨を絶つぐらいの隠し弾とか入ってないんですかね?
公取委自ら市場参入障壁固めちゃったら
この先どうなっちゃうんだって話ですよこれ。
 

つかみ金

 投稿者:SWAN  投稿日:2012年 2月 4日(土)15時37分42秒
  音楽著作権使用料なんてつかみ金なんだから、シンプルに経営の実態に合わせた額を徴収するしかないでしょうに。

なぜJASRAC様はOKで、業界の談合はNOなのか。不思議です。

福島の原発事故以来、この国のあり方におめがた本当に大丈夫か?と思っています。

JASRAC様に因縁つけられたら、見せ金いくらか払って後で交渉する。

JASRAC様も汚い手を使うのは止めた方がいいです。音楽の品位が下がります。
 

書こうと思ったら既にw

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2012年 2月 3日(金)12時23分24秒
編集済
  まぁここまでだらだらやってると
こうなる予想に傾いてました。
最初は半分は期待もしましたけどね。
まぁ役所なんてこんなもんでしょう。
実際この件でJASRACアウトになると
放送音楽事業いちから組み直しに近いですから。

JASRAC、“無罪”見通し 「包括契約」めぐる排除措置命令取り消しへ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1202/03/news031.html

まぁもう別にいいんじゃないかという気がしてますよ。
好きにやればいいんじゃないのかと。

PS
ただ興味深いのは、これでこの業種域での自由競争フレームは崩壊ということですよね?
他事業者は参入不可能ということでしょう。
著作者がJASRAC以外の事業者に登録するわけがない。
イーライセンスとか他社からの移動が進むんじゃないでしょうか。
撤退事業者が出そうですね。
公取委が太鼓判押したのだからこれはもうどうしようもない。
 

JASRACへの排除措置命令、取り消しへ 

 投稿者:けん  投稿日:2012年 2月 3日(金)00時41分27秒
  ああー、まだあったんですねこの掲示板。
大変ごぶさたしています。

JASRACの排除措置命令について争われていた審判で、
命令取消、つまり"JASRAC無罪"の審決が出されることになったようです。

「公取委、異例の無罪審決へ JASRAC著作権管理 」
http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012020201001780.html

ま、公正な競争を阻害するような命令だったわけですから、
当然ではありますが。
公取委の人もちゃんとしている人はちゃんとしているようです。
 

久々にライブハウスがらみの一件が

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2011年12月24日(土)12時15分9秒
編集済
  興味深いです。
 ↓

著作権料払わず生演奏ダメ…楽器の使用差し止め

>日本音楽著作権協会(JASRAC)は22日、著作権使用料を支払わずに、同協会が管理するエルビス・プレスリーなどの曲をバンドで生演奏して営業しているとして、京都・祇園のライブハウスに対し、演奏禁止や同店が所有する楽器の使用差し止めの仮処分を京都地裁に申し立て、認められたと発表した。

>同協会によると、記録が残る1996年度以降、音楽作品の著作権侵害を巡り、機材などの使用を差し止める仮処分の執行は、生演奏形態の店は実態が把握しにくいこともあり、全国で21件(うち近畿地方は6件)にとどまっている。一方、スナックなどのカラオケ使用店は540件に上る。
(2011年12月23日14時41分  読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20111223-OYT1T00153.htm

記事には損害賠償請求訴訟とはないわけですが、だとしたら奇妙ですね。かつてSWAN事件他、侵害の結果こうむった損害の証明など関係なく、市場と無関係にJASRACが勝手に決めた訴訟時用の過去清算高額計算法を用いて(補足1)、零細経営者から数百万からむしりとったすさまじい事件に比べると、演奏差し止めだけというのは不可解ですね。JASRACは、TV枠独禁法違反における公取委の指示に対して「自由市場なんだから自分の論拠で価格を決めるのは当然、不当介入する公取委は違法集団だ」と堂々と述べ、その基盤を維持して今日公取委の審判を戦ってるわけですから、同じ基準でやってるものとばかり思っておりました。


JASRAC「10年分で、一曲ごと営業時間数全部だから1000万だな。」

経営者「いくらなんでも、そんな高額はおかしいでしょう。金額の根拠を説明してください。」

JASRAC「無断利用の裁判枠だから、普通換算にならんからね。」

経営者「そんな無茶なこと法律で認められてないでしょ?」

JASRAC「いや、自由市場だからこっちが決めた金額でいいの。」

経営者「独禁法違反じゃないんですか? 独占してるのに。公取委に相談しますよ。」

JASRAC「がはは。公取委がぐだぐだ言ったところでどうせあそこは違法集団で何も役に立たんと思うよ。」

まぁこんな感じでしたよね。これ一切誇張なしですから。恐ろしいなぁ。練馬のビートルズ演奏の店の場合、月額換算で8万円ぐらいの請求だったですよね? それで「金額おかしいんじゃないですか」と確認してたら、ほどなく70歳を超えた高齢の方なのに逮捕されちゃいました。そんなことやって何が何でもむしりとったわけですからね。


当時の恐るべき現実の報告
 ↓
■JASRACという組織が何をおこなっているかご存知ですか?
2004年11月3日投稿/11月3日掲載
http://www.local.co.jp/news-drift/news-toukou.html


誇張無しの現実↑。まぁ実際は独禁法違反ですよね。独占領域で弱い立場の利用者に勝手な暴利請求をやっておいて、相手側から請求額論拠を確認されても一切答えずに、裁判と警察権力を操って徹底的に潰していく、そういう恐怖統治で市場を牛耳って商業領域から不当な高額徴収をしつつ、一方ではTV局の格安料金を維持し、それによって他社参入を阻止してるわけです。まさに「ドス黒い図式」と言うほかない。戦後経済の歴史に残る重大犯罪じゃないですかね?

SWAN事件等と同時期に勃発したウィニー製作者逮捕事件の無罪が確定しましたね。要するに、公権力をうまく利用して無実の人に危害を加えていながら、自分たちは正義だ文化だとほざいてたと、そういう話であると歴史に刻まれたわけです。JASRAC使用料の件、公取委も事を急ぎ的確に事実を処理すべきである。まじかにTTPもまってるわけだから。(PS:あTPPだったw)


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
(補足1: なんとそれが自社側の損害額だというのである! 脅威と言う他御座いません。上記リンク先参照。)
 

極めて単純な話

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2011年10月23日(日)14時22分53秒
編集済
  完璧なる独禁法違反じゃないですか。
飲食店領域は100%JASRAC独占領域ですから。
公正取引委員会ちゃんと仕事して貰いたいですね。
大変だよ、これは。
 ↓↓↓

JASRAC「使用してるから料金払らうように。」

経営者「払いますけどいくらなんでも高すぎでは?」

JASRAC「値段は権利持ってる自分らが決めていいことになってるんだ。
    市場経済だからそれが当たり前だ。誰も文句言う権利などない。
    公取委だって何も言うことはできないんだ。黙って払いなさいよ。」

経営者「せめて料金が市場に対して妥当かどうか説明してくださいよ。」

JASRAC「必要ない。料金体系は文化庁にちゃんと届出してる。
    それやっとけばあんたらに説明する義務などないんだ。
    国がそれで十分だと言ってるのだ。言われた額払えばいいんだよ。」

経営者「そんな無茶な。」

JASRAC「あんたもいい加減くどいね。わかった。
    じゃ裁判で決着つけるから。
    あんたに勝ち目なんかないんだがね。
    まぁ裁判になると請求額は数倍にあがるしな。」


補足: マジでこうですから(汗
     ↓
JASRAC「報道見てるでしょ?
    TV局には格安でやらなきゃならないんだよ。
    そこでは儲けられないんだから、
    どこで儲ければいいか考えれば分るよな?
    あんたらがその分払わないと総体が成り立たないわけだ。
    分ったら黙って払えばいいじゃん。
    そういう制度で国が認めてるんだから、
    非力なあんたらなんかどうこう文句言えないわけじゃない。
    公取委? 笑わせるね。あそこは違法集団。
    TV局の件、審判で有罪押し付けられても
    最後は裁判でウチが勝つからさ。
    なんせウチら裁判で黒星ないから。ガハハ~。」
     
 

たそがれの消費者庁

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2011年 9月23日(金)15時39分11秒
編集済
  このところ消費者庁のだめっぷりが各領域に関わり報道されてますが、立ち上がり当初から予測できたことが全般的に具体表出してきたってことでしょうね。

発足当初SWANさんと自分が電話して、JASRACの「独禁法+公共料金制度」違反に関して適切な指摘を差し上げたと言うのに、言われたせりふが「何でもやれと言われても困ります」でしたから(笑 筋が通った指摘をしたところで、やりたくないことはこの一言で済ませるわけですから。話になりませんね。この時直感しましたよ→「これは総体ダメかも」。自分も組織成立の過程では多少期待もあったんですが、まぁ役に立たないのなら廃止でいいのかも。これで公取委もテキトーかましてくれちゃうと、これは沈みますねぇ。まぁ音楽業界放送業界枠は自業自得だからいいとして、他領域への影響がありますから。

消費者庁なんてこんな具合ですから、公取委がしっかりするしかないんですが。
 ↓
JASRAC使用料関係で消費者庁へ電話(確認)w
http://revorida.sblo.jp/article/33066159.html
 

公取委の責任は大きい。

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2011年 9月 5日(月)13時00分33秒
  日本国の法律を遵守した適切な料金であればいいのです。公正取引委員会は事を急ぎましょう。独占禁止法と公共料金制度(公共料金において表裏一体)を逸脱した金銭徴収(制裁機能を含む)など言語道断です。該当商業領域の停滞ではおさまりません。もっと広域な市場破壊につながるものです。  

(無題)

 投稿者:あああああ  投稿日:2011年 9月 3日(土)19時08分5秒
  普通の考え
音楽を楽しむ

JASRACの考え
歌を歌うな、楽しむな

って所でしょう
そんな事をして、皆が歌を歌わなくなったらそれこそ暗黒の時代ですね
一旦改正をした方がいいでしょう
歌はJASRACだけの物ではないですからね
歌は時として人の心を和ませます
それを壊す悪の団体って感じです
早くJASRACの考えを変えてほしいです
良い時代にする為にも
 

レンタル掲示板
/17