teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:かのこ  投稿日:2012年 6月19日(火)13時42分48秒
  負け犬の遠吠え・・またはひかれ者の小唄  
 

いやはや公取委も大変だよね。

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2012年 6月16日(土)14時29分48秒
  業界一丸で筋書きどおり動かれちゃ(笑
怒るより楽しめ、ですなw
泥船の行方を。

 

JASRAC「無罪」審決

 投稿者:けん  投稿日:2012年 6月13日(水)09時28分19秒
  やっと出ましたね。
「公取委が「無罪」審決…JASRAC独禁法違反」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120612-OYT1T00628.htm

行政に不服ならば行政に文句を言えばいい。
JASRACがおかしいと思うならJASRAC等に文句を言えばいい。
論理的・紳士的にね。
 

問題の本質

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2012年 4月11日(水)14時34分11秒
編集済
  この問題で依然ほとんどの人は根幹の意味分ってないと思う。

JASRACは問題は著作権侵害にあるとしたい。自分たちは完全に正しいのになんだこいつらはと(笑 でもより大きな問題はJASRAC側の馬鹿げた単純な独禁法違反。一部の利用者をターゲットにした不当徴収だからその領域にのみ問題が起こるのは当たり前。でも公取委はまともに対応しないところがこの国のやることの基本ですな(笑 言うことは立派だけどやることはテキトー。日本の本質でこれが原因で原発もやっちゃったわけですよ。音楽業界がらみはまぁもう諦めるしかないかな。病気だからね。(PS: 他産業領域はこの事例から学んで将来を誤らないようにお願いします。)

でも、さすがに弱者押し付けでは間に合わず、自分たち領域まで瀕死になっちゃったから、根幹手術は避けながら苦肉の策で手当てやってるような感じもありますね。利用者も「愚者」とは賢く語らいましょう。

ついでに書いときますけど、
TV枠での公取委側取り下げの件ですが、これ訴え出たのがJASRAC対抗同業他社のイーライセンスってことですが、結局後になって談合が成立して、民放+NHK+全音楽業界で大団結で口裏合わせの火消し作戦に入ったってことでしょ。さすがに公取委もアホらしくてやってられないって感じかも。要するに閉鎖された業界全体で「まぁみんなでこれまでどおりうまくやってきましょうやw」ってことですね。真面目に考えてはいけません。ドロ船日本は所詮この程度。もはや打つ手なし。


 

てst

 投稿者:てst  投稿日:2012年 4月11日(水)00時30分34秒
  著作権侵害しておいて音楽の品位とか語ってるのは失笑だな。
JASRACも素人程度の生演奏で金を取るのは酷いと思ったが。
 

驕るJASRAC久しからず

 投稿者:アクア八幡  投稿日:2012年 4月 1日(日)12時30分34秒
  >ま、公正な競争を阻害するような命令だったわけですから、
当然ではありますが。
公取委の人もちゃんとしている人はちゃんとしているようです

JASRACの何処が公正なのかどちらかといえば反則的な一人勝ちという感じ。
あいつらは勝てば勝つほど旨く行けば行くほど、敵と恨みを増やしてるような気がする。
「人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり」という言葉があるが
JASRACは相手を譲歩せず、情けすらかけず、敵や仇を増やしている。
いつまでもJASRACが長続きするはずはないし、その相手がいつまでもヘタレであり続けるわけではないし、JASRACの被害者もいつまでも泣き寝入りしてるわけではない。
驕る平家久しからず、JASRACはいつか大きなしっぺ返しが来るかもしれない。

 

いくらなんでもこれじゃ

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2012年 2月 5日(日)03時50分22秒
編集済
  これ参っちゃいますねw

公取委ずさん調査浮き彫り…JASRAC審決案
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120204-OYT1T00894.htm

右上の要約の表で行くと、

大塚愛の曲も普通に使われてるし、
新規参入事業者も業績伸ばしてるし、
放送局は全国各地にいっぱいあるから
更なる事業者がそう簡単に参入できないでいるのは
当たり前なんであって、
それをJASRACのせいにするのは間違いだったですね。
まぁこっちが完璧テキトーやっちゃってたということです。
JASRACは無罪でした。この件問題なし。


公取委ってこんな集団だったっのかってことになっちゃうんですけどね。
竹島委員長、あなた国会で散々語ったあれは何?

http://www.jftc.go.jp/mokuji2.html







 

公取委も

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2012年 2月 4日(土)23時59分6秒
  単にこれだと公取委どつぼにはまって大終了なんですが、
肉を切らせて骨を絶つぐらいの隠し弾とか入ってないんですかね?
公取委自ら市場参入障壁固めちゃったら
この先どうなっちゃうんだって話ですよこれ。
 

つかみ金

 投稿者:SWAN  投稿日:2012年 2月 4日(土)15時37分42秒
  音楽著作権使用料なんてつかみ金なんだから、シンプルに経営の実態に合わせた額を徴収するしかないでしょうに。

なぜJASRAC様はOKで、業界の談合はNOなのか。不思議です。

福島の原発事故以来、この国のあり方におめがた本当に大丈夫か?と思っています。

JASRAC様に因縁つけられたら、見せ金いくらか払って後で交渉する。

JASRAC様も汚い手を使うのは止めた方がいいです。音楽の品位が下がります。
 

書こうと思ったら既にw

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2012年 2月 3日(金)12時23分24秒
編集済
  まぁここまでだらだらやってると
こうなる予想に傾いてました。
最初は半分は期待もしましたけどね。
まぁ役所なんてこんなもんでしょう。
実際この件でJASRACアウトになると
放送音楽事業いちから組み直しに近いですから。

JASRAC、“無罪”見通し 「包括契約」めぐる排除措置命令取り消しへ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1202/03/news031.html

まぁもう別にいいんじゃないかという気がしてますよ。
好きにやればいいんじゃないのかと。

PS
ただ興味深いのは、これでこの業種域での自由競争フレームは崩壊ということですよね?
他事業者は参入不可能ということでしょう。
著作者がJASRAC以外の事業者に登録するわけがない。
イーライセンスとか他社からの移動が進むんじゃないでしょうか。
撤退事業者が出そうですね。
公取委が太鼓判押したのだからこれはもうどうしようもない。
 

レンタル掲示板
/16