teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ここも長い時間の掲示板

 投稿者:すちーぶ  投稿日:2016年10月19日(水)02時32分41秒
  http://doratomo.jp/~maria_telejia/music_home/music.htm
JASRAC許諾局 ホームページ・一例

私ども、二重に迫害されてました。一つは浅川異端。カトリック川越教会の「共助組合・長」として君臨、食い荒らししつつ、その資金で★壺売り商法? その聖歌ホームページとして、私が典礼聖歌を演奏したのが始まり

その異端性を指摘してくれた方がいて、何でも有りの「音楽衣装箱」として、創立。しかし、周りはJASRAC強権派ばかりなり。画像デザインを担当してくれているジョージの、奥さんが個人で持っていたサーバーを無料で借りたりしてたが、何せMP3、即・満杯

広島司教区? もJASRAC強権派 考え方は違うが犯罪の疑いのあるホームページでもあるが、米国の某大学のサーバーに、間借りさせる。

JASRAC内部紛争・発生。当時、JASRAC会長・某 が、JASRAC会員の小林亜星先生の著作物を無断使用する。著作権法を読み、ネットにおいて、亜星論陣を張る。東京高裁・第二審で亜星先生の勝ち。しかし氏はJASRACの中で働くには気まずくなる。

JASRAC問題を理解したサーバー会社を見つけ、数千と言う・自分の演奏著作物を移動。JASRACに正式許諾を申し込む。生活保護者からは過酷な印税は取れないでしょう。自分の演奏著作物10曲までの、税込み・1万800円/年 の契約を結び、今日に至る。

★私の事例では年間120万円ぐらいの・大きさと聴取者を持つホームページ、生活保護者の年間所得は106万円也。虐めても金取れる所からは取る。うちの場合は取れないし。亜星先生事件で、服部は発言できず、

結語 JASRACの体質は今も変わっていない。小生のような事例の場合、五月蠅く付きまとってこられると迷惑。まあ、許諾しといてやる。ありありの構えを見せている。ま、おなさけ許諾組。それにしては巨大なホームページだ・事。

http://doratomo.jp/~maria_telejia/index.htm

 
 

楽曲提供

 投稿者:倉咲ゆりん  投稿日:2016年 7月 6日(水)22時56分7秒
  私は、三代目jsoulblothersの
R.Y.U.S.E.Iを作詞・作曲した者
なのですが、現在
お金をもらっていません。
打ち込みをしたのは、当時
付き合っていた男の人
なのですが、今は連絡が
とれない状態です。
エニーミニーマイニーモア
や、flowerの楽曲なども、
作りました。
作曲したのは6年前のことなので
今、流行っていて、収入が無い
ことを不満に思います。
著作権が誰にあるのか
jasracに問い合わせてみた所、
答えられないとゆわれました。
弁護士に頼むかも考えています。
この様な場合は、どをしたら
良いのでしょうか?
アドバイスをお願いします。
 

全文ひととおり確認しました。

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2016年 5月28日(土)05時35分34秒
編集済
  所詮素人なんで、細かくは理解できてないんですが、まぁやはりこないだの印象どおりですね。
河崎さんもご自身報告サイトに書かれてますが、あらかた同意です。

判決文要所はこの箇所↓でしょう。

>エ ところで,原告は,被告らが出演者に作成させた「社交場利用楽曲報告書」は,
記載の不備や楽曲記載漏れが多く,信用できないと主張しているが,
そもそも,損害額については原告が主張立証責任を負うものであるから,
被告らの提出した書証に不備があるからといって原告の主張を直ちに採用できるものではない。
(54p)

こんな当たり前のことがこれまで全く無視されてきたわけですが、
やっと司法も一般常識レベルに線を戻せたと、そういうことでしょうね。
とりあえずきっぱり文言で書いてくれたのはよかった。

なんせこれが通用しないがために、調査で一曲でも利用確認されたら、
あとは過去10年営業時間分個別総額支払いでJASRAC主張通しちゃってたわけだから、
まぁこういっちゃなんですが、バカも休み休み言え、が通常だったのです。

河崎さんが報告サイトに書かれてあるように、
要はJASRAC、本来法的に妥当な額の上に数倍の上乗せ請求やっちゃってますよと、
そういう話ですかね。一般の会社なんかこれやってたら逮捕じゃないですかね。
詐欺とか恐喝とか、そういう話なわけです。

本件の場合は、幸いなことに徴収前だったので、
その面の被害はないということにはなりますが、
なんせ、何十年もこの手口で莫大な額、ぶんどりやってますからね。
どうなっちゃうんでしょうか?
JASRAC的には「過去のもう確定した分は関係ないから」ということなのか?
法的にそれで済むのかよくわかりませんが、
まぁ少なくても本件これで確定した日には、

「あ~やっぱりね、不当に莫大な上乗せ請求やって、
零細事業者を滅多打ちにしてたのは事実だったのだな。
事業者が、妥当なら払うがそんなおかしな金額は払えないとかいうと、
警察まで使って老人を逮捕投獄させたりとか、
ありとあらゆる威力を使ってやり放題だったよな。
マジで極悪反社会的存在と言うほか無いな。」

と、なってしまいますね(確定)。司法も認めた真実ということで。

ん~そうなると、JASRACとしてはここんとこなんとしてもひっくり返さないと,
大変なことになるということで、今頃てんやわんやですかね?

こんなこと平気で何十年もやり続けたわけだから、
それが法的に実はアウトでしたとなった日には、
「いえもうそっちは終った話だから」で済む話じゃない気がする訳ですが。
 ↓
http://www.local.co.jp/news-drift/news-toukou.html


本件もこれ↑と同じカウント(JASRACスタンダード)で、
僅かの調査結果を元に屁理屈重ねて、
遡及請求可能分マックスで請求するって手法の模様ですが、
今回はあっけなく却下でしたね。

PS:
河崎さん報告の後半がらみ。
今回JASRAC側主張が全面認められている領域、
つまり、経営者側が利用主体であり支払い義務が経営者にあるという
基本見解を覆すのは容易ないことと見てます。
この司法側判断(クラブキャッツアイ事件)は、カラオケに関してはかなり強引な印象も受けますが、
逆にライブハウスに関しては一定の合理性はあるようにも見えます。
(デサフィナード事件の判決により、
店側が利用主体とならない営業形態の可能性はあることに...?)

本来の権利者に支払いが行っていないという問題は、加入者の組織内(JASRAC内)の事情であり、
利用者の支払い義務問題に関係しないというのが司法判断として出ており、
自分はこれは妥当だと思ってます。また、そのJASRAC内の分配不当問題も、
既に小林亜星らがJASRAC内勢として立ち上がったものの、たいした結果は出なかったわけです。
少なくても、利用者の支払い義務とJASRAC内分配不当の問題を
リンクさせることは、利用者個人の裁判においてはかなり困難な気がします。

ただし、普通に考えるなら、支払いシステムと徴収システムが分離して運営されているのに、
それぞれ実体不明というのが先進経済社会で通用し、
しかもその程度の組織が「この国の文化代表」だと堂々と言ってるなんて、
ブッタ髷もいいとこで、本来政府がまともなら、「お前らいい加減にせいよ」と
組織解体で出直し命令が妥当です。

 

河崎様 どうも

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2016年 5月24日(火)09時16分10秒
  いや、本日労働明けでして、頭ちゃんと稼動してませんが、とりあえず裁判所の見解のとこだけ、ざっと読んだとこで、50Pあたりでびびっときたんですが、これはやはり画期的な判断が下ってる気がしますね。というか、これでいくともうこれ、過去のJASRACの所業、SWANさん他店主のみなさんから、むしりとった莫大な金、この所業と言うものが極悪の極みであるという断定ですね。「JASRACさんよ、あんた権利侵害されたで訴えるのはいいとして、証拠も無いのに何だその計算は? そんなデタラメな金額なんぞ認められる道理なんかね~よ、」という感じで、ニューウェーブ司法判断来ましたというべきか。まぁ司法としても、だったら過去の散々なるJASRAC言いなり判例の数々、それらはどうなるんだと、そういうのもあるわけですが。

ん~、要はこれってのは、JASRACがライブハウス&音楽喫茶等経営者に戦後やりつづけた行為総体への顔面パンチじゃないんですかねぇ? 完全否定というか。

ん~、ここはやはり、bluetoneさんやけんさん、のご見解うかがいたいとこですけどねw 自分、週末あたり時間とってマジ読みしますが。

 

JASRAC VS ファンキー末吉 知的財産裁判例 事件番号:平成25(ワ)28704の公開内容について

 投稿者:河崎覚  投稿日:2016年 5月23日(月)11時52分34秒
  >コマプ墨田さん
いつもご興味持っていただいてありがとうございます。
判例全文へのリンクと、ファンキー末吉支援者の会 代表 支援者1号の考えを公開いたしました。

http://www.simplepile.jp/?p=1309

 

XYZ-A 一審判決

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2016年 5月22日(日)16時50分34秒
  3月に出てたんですね。

https://www.facebook.com/livebarxyz/posts/1214398728572659

支払い義務が無いという判決は考えられないので、そこは従来どおりの文言リピートの模様ですが、気になるところが、上記リンク店側報告にあるここ↓


(なお、JASRACの過大な請求は否定され、将来の賠償請求も却下されています。)

カッコ付で「なお、」なんて扱いですが、こっちのが重大ですぜ。これって
詳細どうなってんでしょうね? もしこれ過去分請求全額無効とかだったら画期的ですが、JASRAC側の報告↓だと一部が認められてるとあるので、それはなさそう。
そこまででなくても、JASRAC側が店の利用を立証した分しか請求不可であっても、かなりのもんです。やっと司法もまともな判断が出来るレベルになったということになるわけですがねぇ。あるいは包括契約相当での支払いとか? まぁそこいらを細かく報告してもらいたいとこですけどね。判決全文でもいいんだけども。

本件JASRACプレスリリース
http://www.jasrac.or.jp/release/16/03_3.html

 

エイベックスがJASRACから音楽の著作権管理を自社へ移行する手続きを開始

 投稿者:三浦  投稿日:2015年10月16日(金)16時08分53秒
  エイベックスがJASRACから音楽の著作権管理を自社へ移行する手続きを開始

王様商売は、終わるね

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6177680

 

最高裁からJasrac宛にダメだし来てますが

 投稿者:コマプ墨田  投稿日:2015年 4月29日(水)08時04分50秒
編集済
  これって公取委に差し戻しってことですかね?  で公取委が「最高裁判断一切受け付けません 絶対Jasrac正しいですから」とかなる可能性ってあるんですかね。いやそうなった場合をぜひ見てみたいという気持ちがかなりあるんですがねぇ。が、そうなると最高裁と公取委がガチで戦うわけですかね。いくらなんでも面白すぎませんか。シュールレアリズム領域に突入しつつある空気です。なんせJasracは「最高裁見解は間違っているぞ 自分たちの正義をますます主張していく」とかそういう考えの模様であるわけで。いやすごいなぁ。ブッタ髷です。最高裁何するものぞ、みたいな?


楽曲、放送で使い放題に転機 JASRAC契約「参入の妨げ」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG28H8N_Y5A420C1EA1000/

PS:
というか既に自分でこの段階のことをこちらBBSに書いてたじゃないですか(笑
ざっと読んであたってんじゃないんですかと。どうでしょ?

分かった! 最高裁は2回ある!!
http://6726.teacup.com/swan/bbs/1457

というか完全に忘れていたw なるほどねぇ。公取委ねばるかも。
最後の最後に最高裁が「なるほどなるほど公取委のが正解だったねメンゴ~」とか、
ありなもんかどうかですが。あったらもう日本沈没でいいよね。

 

[演奏楽曲をJASRACに報告してみようイベント]開催します

 投稿者:河崎覚  投稿日:2015年 3月 6日(金)13時16分26秒
  ついに!来週2015年3/9月曜日!目黒ライブステーションにて、全出演者がJASRACに楽曲登録しているミュージシャンが、JASRACと包括契約しているライブハウスで演奏した[演奏楽曲をJASRACに報告してみようイベント]が開催されます。

全ライブの写真&動画&録音&セットリストの公開やブログ転載を可としています。

>けん さんが仰るように
JASRACの規定にも、一曲毎の著作使用料徴収は可となっているのですから、こんな裁判を起こす理由がよくわかりませんが、ライブハウスで演奏された自分の曲の使用料を「もらったことがない」と、著作権者本人が言っているのですから、包括契約で集めた使用料の分配方法がJASRAC内部で確立されてないのかもしれません。だったら、コンサートホールと同じ扱いにすれば良いだけなのに、それも受け付けず裁判と言うのは分配方法について、何か表に出せない事でもあるのか? と、日本最大の音楽著作権管理団体の体質について、とても心配しています。

http://www.egawahojin.com/?p=1555

 

JASRACファンキー末吉氏裁判

 投稿者:けん  投稿日:2015年 2月24日(火)22時20分2秒
  お久しぶりです。
一曲ごとの使用料で過去分精算するのを受けつけないなんて、
JASRACも無茶苦茶デタラメなことやってますね。
裁判所はとっととファンキー末吉氏の主張通り一曲ごとの使用料で
精算するよう判決を出してもらいたいものです。
 

レンタル掲示板
/16