teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


塚野さんのこと

 投稿者:美徳  投稿日:2017年 4月24日(月)06時55分58秒
  訃報におどろいております。この数年は年賀状だけのやりとりでした。十数年も昔になり

ますが、越後上越100キロマラソンに選手として出場された折に、我が家に立ち寄られ、

半日ほど取り止めのない話をして過ごした時のことを思い出しております。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 
 

榊原さんのこと

 投稿者:山崎行雄  投稿日:2017年 4月23日(日)10時03分21秒
  榊原さんには、5月23日にお会いします。
私たち夫婦は、鳥取県の境港市で保育園を営む従妹に会うため、5月22日~26日まで、鳥取・島根の旅を計画しています。鳥取砂丘、懐かしの千酌、松江市内観光、足立美術館、出雲大社、大山ゴルフクラブでのプレーなどを予定していますが、23日には、懐かしの榊原さんにお会いすべく隠岐の島にわたり、久々に酒を酌み交わす予定です。
同行は、ご存知の方も多いとは思いますが、tvkの仲間・木村夫妻です。
横浜から車で向かいますが、どんなたびになるやら、またご報告します。
榊原氏は、正彦氏の情報通り、教育長をしていましたが、現在は、家業の印刷業に加え、地元の宗教(?)or神社(?)の神主をしていらっしゃいます。お忙しそうです。一晩付き合ってもらうので、詳しく話を聞いてきます。また報告します。では…・
 

塚野さんの葬儀は家族葬

 投稿者:山崎行雄  投稿日:2017年 4月23日(日)09時35分8秒
  肝心なことを、書き漏らしました。塚野さんの葬儀は、故人の遺志により、ご家族だけのお別れとなるそうです。同期の方々の弔問も、「辞退」とのことですので、ご了承ください。しばらくは、ご家族への連絡も控えた方が良いかと思います。静かにご冥福を祈りましょう!  

そうですか

 投稿者:大槻  投稿日:2017年 4月22日(土)20時50分8秒
   山崎君ご苦労様でした。なんとも言えませんね。
あの頃の事が、走馬灯の様です。
 人生ですね。私達も、残された人生、静に生きていきたいとおもいます。
  春がきて、又春がきて、春が過ぎ
 季語を重複させるのは邪道ですが、何となくそうなりました。
 

塚野さんが?・・・・・・・・・!

 投稿者:まさひこ  投稿日:2017年 4月22日(土)20時16分5秒
編集済
  山崎さん連絡ありがとう。また、内藤さんの葬儀参列ごくろうさまでした。

あの元気な塚野さんが?と、不思議な感じです。

昔懐かしい方が、偶然にも日を置かずに亡くなりましたが、それは自分で

あってもおかしいことではない、ということを改めて思い起こされました。

お二方のご冥福をお祈りいたします。

ところで話は変わりますが、最近、フェィスブックで2年先輩の榊原さんと

コメントのやり取りをしています。

近況と近影を見ることができますので、よろしかったらご覧ください。

榊原さんは十数年前に隠岐の教育長をされていたとのことです。

なんとなくピッタリの感がしました。

URL:https://www.facebook.com/profile.php?id=100001003700434&hc_ref=NEWSFEED&fref=nf
 

またしても訃報

 投稿者:山崎行雄  投稿日:2017年 4月22日(土)19時40分54秒
  17日の内藤茂君の訃報に触れて、間もおかず、またしても訃報連絡がありましたので、46の会の皆さんにお知らせします。
昨日、一年先輩の塚野憲一さんが、4月21日23時奥さんの光世さんと三人のお子さんに看取られ逝去されたとの報を、渡邊良介から受け取りました。
昨日から箱根に行っていたせいで、報告が遅れました。
ご冥福を祈りたいと思います。
尚、一昨日は、内藤茂君の通夜に行ってまいりました。一つ下の諸君とともに亡き内藤のことをしのんできました。
以下に、参列の諸君の名前を記します。
高沢、後関、竹本、渡辺、藤井、秋山、三須、小林、米山、根岸(久保)、中山(杉山)、宮島(石川)そして4年下の畑(櫻井)
弔辞は秋山が詠みました。美徳が思い出したように、優しい表情の学生時代そのままの顔で寝ていました。

 

つばめ

 投稿者:美徳  投稿日:2017年 4月20日(木)19時33分53秒
  お昼につばめが飛んでいました。さくらも花吹雪と散り、春は駆け足で若葉の季節を迎えよ

ようとしています。

内藤君の訃報残念の限りです。めがねの奥に光る瞳が心に残って忘れられません。ご冥福

をお祈り申し上げます。

命燃え立つ季節の旅立ちご冥福をお祈りいたします。
 

芽吹き

 投稿者:大槻  投稿日:2017年 4月19日(水)08時49分57秒
   気がつけば 日差しに向かう 芽がふたつ
 バイト先の花売り場には、団地内の、ウォーキンググループのおば様達が、売り場に立ち寄り、私に声をかけていく様になりました。私よりも明らかに歳上の方々ですが、私を(おじさん)あるいは、ふざけて(花じいさん)なんて呼んで、キャアキャア笑っていきます。このおば様達にも、可憐な少女時代があったのでしょうね?先日、丸光時代の後輩の訃報がありました。今、花売り場は、新芽の花ばな、満載です。
  まあ、人生、楽しく、暮らしていきましょう?
 

2週間ぶりの登場です

 投稿者:山崎行雄  投稿日:2017年 4月18日(火)21時15分5秒
  昨晩11時ごろ帰ってまいりました。2週間の息子宅での、家政夫稼業の顛末は、本日は多忙のため、改めてします。
悲しい報告があります。一年下の内藤茂君が昨日亡くなったとの報せを受けました。突然の心筋梗塞だったそうです。20日の通夜に、弔問するつもりです。
南無釈迦牟尼仏 南無釈迦牟尼仏 南無釈迦牟尼仏
 

新入生

 投稿者:まさひこ  投稿日:2017年 4月18日(火)09時39分9秒
  我が宇都宮大学にも、見慣れぬ新人君が入ってきました。
私、宇都宮大学には、朝夕の陸上競技トラックでのウォーキングや
図書館でのお勉強など、時にはあしぎんのATMまたはカメラ片手の
お散歩など、幅広にお世話になっております、なにせ徒歩6分なので。
毎年のことながら、4月のキャンパスはなにやら騒がしく、明るい笑顔
と声高な会話などが飛び交っています。いいですぞ、病院や介護施設
などと違って。
制服から私服に変わったものの、着こなしがまだこなれていない女子
学生、当然、メイクも高梨沙羅のごとくちょこっときつかったりして
一見して、ああーー、新人だなとわかります。
彼女、彼らにはこれから明るい未来があって、行く末には希望の前途が
待ってます。あと5年持つかな?せめて70まではゴルフしたいな、
などと限られた時間を生きている老人とは全く異なります。
18歳の彼らには当然、10年後、20年、30年後の生活が当然のごとく保証
されており、50年後の豊かな老後を夢見る権利があります。
50年前、私たちも今の宇都宮大学生新入生と同じく18,19歳でした。
あれから50年経ちました。長かったですね。
 

レンタル掲示板
/103