投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


入院

 投稿者:JG1GMM  投稿日:2017年 2月23日(木)06時37分38秒
返信・引用
  なんだか大げさなことをアナウンスしているので若干の情報。

昨日はカテーテルを抜いた直後から痛みと高熱で参りました。
夕方には9度近くになりアイスノンをしたのですが効果がなく
寝る前に鎮痛解熱剤をもらい服用しました。
これが非常によく効き朝の5時前にはほぼ平熱となり気分も爽快一歩手前となりました。
ただ、薬のおかげなので時間が経ち薬効が薄れた時にどうなるか少し心配というところです。

おかげで昨日は何もせず(本も読まず)ひたすら熱を計りながらうとうとしていました。
17日入院から手術前日の20日までに単行本1冊、文庫本6冊、いずれも軽いものを
読み、テレビは全く観ず、たまにタイムフリーのラジオを聞いていました。
タイムフリーって知ってる?
諸々のことは追ってレポートする予定ですよ。
 
    (風)  今はスマホ(乃至はデザリング)で外界とつながるから本当にいいよね(radikoでしょう、タイムフリー知ってるよ、らじる★らじるもね)。

 全身麻酔で手術をしたからそんな場合は病室は個室になるの?全身麻酔は初めてだっけ?と思って、脱腸記を読みかえしたら、救急救命士の気管挿管実習に協力したことが書いてあったから初めてじゃなかったんだね、小生が以前経験した時も熊本の市立病院だったし、寺さんも同じ御地の公立病院だったから、官公署の消防署と連携しているんだね。小生の今回の大腸の場合は私立病院だったからそのような話は無かったけど、寺さんは今回も気管挿管の実習に応諾したのかな。小生が気管挿管に応諾した時に、同じ病室の患者さんは断っていたから、どんな時に自分が救急車のお世話になるかわからないんだし、べつに構わないじゃないかとおもったけど、やはり不安に思う人もいるんだと思った。でも全身麻酔って本当に楽だね、小生はこれで目覚めなければ、それはそれでいいやと思っているから全然緊張はしなかったけど。

 あとはどんどん回復してもう直ぐ退院だね、よかった、よかった。
 

一円

 投稿者:ミモザ  投稿日:2017年 2月22日(水)14時00分45秒
返信・引用
  ほんとにびっくりですね でも価格を付けなきゃ売れないか・・
当方は図書館で借りて読んだだけだからいつも通りただです。
なぜ手に取ったかというと杉田さんはフジテレビの演出家で
倉本聰脚本の「北の国から」を作った方で当時見ていたからです。
20年以上続いたドラマの内容と私生活が行きつ戻りつするので
ドラマを知らないと面白くないとは思うんですが
何となく風さんに進めてしまいました。
まっ 一円+送料なら腹は立たないかと思いますです。
作家でもないけど素晴らしい感性の書き手だと思いました 私は。

太郎君の絵心はお父さん譲りでしょう。
ひな祭りが終わっても捨てないでくださいね。
 
    (風)  小生も「北の国から」は時々見ていました。あの当時はテレビ拒否をしていませんでしたから、ただ、どうして時々しか見ていなかったのか覚えていませんが、富良野には憧れましたね。倉本聰作品は好きでしたよ、うちのホンカン、前略おふくろ様なんか大好きでした。あの時代のテレビドラマはしっかり作ってありましたね。

 お薦めいただいた本、他の本と並行しながら少しずつ読んでいます、我が家の家族構成、夫婦も含めての年齢差が非常に似ていてまだ読み始めですがなるほどなるほどと思いながら読んでいます、さすが文章は上手いですね。

 太郎が作った雛飾り、これは太郎が大きくなるまでとっておきましょう。
 

後片付け

 投稿者:KK5  投稿日:2017年 2月22日(水)10時50分32秒
返信・引用
  太郎君なかなかやりますね。見事な出来映え、才能ありでしょうね。

後片付けが出来ない、ではなく、しないのではないでしょうか。気持ちは分かりますよ。
私でも多分しないと思います。仕事(子供にとっては)が終わったら片付けると思いますが、多分、帰ったらまた続きをやるつもりなんでしょうね。あれだけの作品が出来るのですから後片付けが出来ない訳は無いと思いますよ。

でも、お母さんは少し淋しかったのかなあ。
 
    (風)  はい、我が子ながら感心しているところです。
でもあいつは、本当に片付けがダメで、アチラコチラの部屋で、店開きをしてはそのままにしてしまいます。レゴ(組み立ておもちゃ)が置いてあるところではそれを広げて作りかけてはままたいつのまにか別の場所に移動して機関車トーマスの線路を広げる、などなどです、お姉ちゃんがいつも怒っていますが、馬耳東風です(笑)

 雛人形一対となると、女雛を二つ作るわけにはいかないので、母親はパスしたのかもしれません、それだけ太郎にとっては母親は身近な人間で、気を遣うとなると我々二人だったので仁義を切ったのかもしれませんね、小生は何と言ってもいつもメシを作ってくれる人で、お姉ちゃんはいつも姉弟喧嘩でやられる側ですからね、分かりませんけど。
 

入院

 投稿者:JG1GMM  投稿日:2017年 2月20日(月)08時31分17秒
返信・引用
  別に対抗心を燃え上がらせたわけではないけどね。
ファンクラブが押し寄せるといけないから黙っていたけど
ばれてしまったね。

by the way
The quick brown fox jumps over the lazy dog.
(すばしこい茶色の狐が鈍くさい犬の上を飛び越える)
これってアルファベット26文字がすべて含まれているんだって。
確かめてはいないけど面白いから折に触れて言いふらしている。
 
    (風)  入院がバレてファンが押しかけて病院から整理が大変だと怒られそうだね。

 The quick brown・・・・は、パングラムと言うんだね、完全に一文字一回限りの使用というわけには行かないようだけど。日本では「色は匂へど散りぬるを・・」だね、オールドテクノロジーを大切に動態保存している小生も、Olivettiのタイプライターで時々このフレーズ打っているよ。ブラインドタッチ(タッチタイピング)の練習にちょうどいいからね。
 

リトリートの森

 投稿者:ミモザ  投稿日:2017年 2月18日(土)10時16分3秒
返信・引用
  これは私の住む北杜市の観光キャッチフレーズらしいんですよ。
長期滞在リゾート地を目指しているので移住者はおよびじゃない。
観光目的で滞在するのであれば大歓迎というのが本音でしょうかね。
住民とのトラブルも避けられるし落とすものは(お金)落として
さっさとお帰り・・・・経費は掛けたくないって事?
移住者が地元にどれだけ貢献しているかというとこれがちょっと不明。
我が家でも美味しいお米は購入するけどその他の買い物はネットや
大型HCやスーパー(でも従業員は地元の人ですね)が多くて。
野菜も少しは作れるようになって昔ほど買わないし・・・
一応地元のJAでガソリンと灯油を購入するようにしてますが
私も田舎育ちなのでジモティーの生き方もちょっとは理解してるつもりです。
最近 市会議員に移住者の方が当選してますから少しづつでも変わって
行くんでしょう。
風さん宅には将来を背負う夏子さん・太郎君が育っているのだから
声を大にしてもの申してください。
読書好きな風さんにちょっと紹介
杉田成道の「願わくば鳩のごとくに」扶桑社
 
    (風)  re treatですね、他と差別化するために一生懸命頭をひねって付けたのでしょがあまりピンと来ませんね。御地は首都圏から適当な距離にあって人気の場所なのでどうやっても生きてていける場所だと思います。ここのように山奥の過疎地はなんとしても生き延びていかなければなりませんが、せっかく立派な自然の財産があるのだからこれらもうまく使って人が移り住みやすい環境を整備していかなければと思います。

 ご推奨の「願わくば鳩のごとくに」、本の紹介文をあまり読むと楽しみがなくなるので、ちらっと調べたところ、我が家の年齢構成と非常ににていますね、エッセイのようですね、ここの図書館にはないので、いつ頃の本なのかなあと思って調べたら、出版されてからもう大分経つのですね、Amazonでたったの「一円」で中古で沢山売っていたので、注文しました、配送料が257円ですから本の価値なんて分かりませんね、書いた人はがっかりするでしょうね。
 

Re: 春はまだまだ

 投稿者:JA6JLZ  投稿日:2017年 2月17日(金)17時56分59秒
返信・引用
  > No.5199[元記事へ]

ミモザさんへのお返事です。

横から済みません、以下の件について
「市で運営してるって事は売買手数料は不要なんですかそれとも賃貸だけなんでしょうか」
売買でも、賃貸でも不動産屋が仲介するのかどうか、勿論自分で手続きをすることも可能で、申請書に二者択一の讕が有りました。
不動産屋に頼めば、仲介手数料が必要に成りますね。
 

ジモティー

 投稿者:ミモザ  投稿日:2017年 2月17日(金)17時25分34秒
返信・引用
  まるで市長選のようなごもっともなご意見 立候補する予定は
なかったんでしょうか?
よそ者には直ぐに理解出来る事がジモティーには理解できない。
何処も同じようです。
昔からやっている事は悪いとも思わず 自分が理解できない事は
後回し「いずれそういう時期になったら・・・」なんて答えかな。
我が市でも同じような事がたくさんあると聞きますが
申し訳ないと思いながら「どうでもいいや」と腰掛気分の
移住者でございます。
頻繁に市にもの申す方もおられるんですが叶う事も無いようで
白い目で見られて・・・と聞きました。

マルチ止めの件 土もかけてはいるんですがね 少ないかも。
 
    (風)  ここだけではないと思うのですが、政治に関わる層はそれが無くてずっと生きてきたので、通信インフラの重要性に気がついていないのがほとんどだと思います。だからと言って、通信インフラを整備したら大丈夫だ、ということでなくて、通信インフラを整備しなければ特にこんな田舎の自治体は100%ダメになるということに気がついていないと思うのです。いわゆるパラダイムシフトというやつでしょうか。白い目で見られるといういうことはとりあえずは見られているということでしょうから全く見られていないよりはまだマシかもしれませんね。我々は子どもたちもこれからずっとここに住み続けるわけでもあるわけですから、消滅しないでほしいのです。  

春はまだまだ

 投稿者:ミモザ  投稿日:2017年 2月17日(金)14時45分13秒
返信・引用
  もう畑の準備とはやはり阿蘇は暖かいんですね。
昨日今日はこちらも気温が上がってるけどまだまだ油断はできません。
マルチさえ?がしてしまえばお宅には強力な武器があるから
後は楽々ですね 羨ましやです。
去年の夏野菜の畑のマルチ 草除けになるかとそのままにして置いたら
霜柱で止めピンが全部飛んでしまって強風にあおられて大変です。
石や材木で飛ばないようにしたつもりでもわずかな隙間で
舞い上がってヒラヒラしてますよ。
本格的に畑に出るのは来月半ばかな

阿蘇には空き家バンクがあるんですか。
市で運営してるって事は売買手数料は不要なんですか
それとも賃貸だけなんでしょうか
住みやすそうなお宅ですね。
すみません 購入はできないけど家の間取りとか使い勝手を
考えるのが好きなもので真剣になってました。
 
    (風)  でもまだまだ寒いですよ、と言いながらも、裏山を見るとなんとなく木々の芽吹きの雰囲気がわかりますし、茶色の枯れ草の間にもわずかながらも緑の色が見え隠れしているのがわかります。なんたってもう2月も半分過ぎてもうすぐ3月ですよ。畑は先ず去年の後始末をしなければ何も始まりませんからね。小生はあまりやったことはありませんが、やる人は、先ず苦土石灰などを撒いて、酸性の畑を中和するところからやって、それからしばらく置いて堆肥なんかをまた鋤き込んで少し寝かしてなどやっているとあっという間に春がやってきます。ホームセンターではもうだいぶん前からジャガイモの種芋売っていますから、植える人はもう植えているのでしょうね、小生は毎年、ギリギリに植えるので種芋が手に入らなくなるので、今年は少し早めにやろうかなと、今のところは思っているところです。
 ミモザさんのところはマルチはピンで留めますか、ここでは風が強いこともあって、両脇はしっかりと土の中に埋めてしまいます、だから、後始末が土から掘り起こさなければならないのでひと仕事になるわけです。

 阿蘇市には空き家バンクがありますよ、登録していなくても、阿蘇は空き家だらけです、特に商店街はご多分に漏れずシャッター街になっています。空き商店も家賃の補助金を出しますよと募集していますが、どうして、空き家になったか、この空き家を埋めるには何が足りないのか、それを解決しないで、貸すぞ、貸すぞと言っても誰が借りて何を商売しようと言うのですか。たとえ鉄道や道路を整備しても物理的な距離は如何ともし難く、そんな場所にたとえば工場誘致にしても、来るわけ無いでしょう。物理的な距離では絶対に勝負にならないのだから、じゃあ、何をしたら良いのか、それは正に「通信インフラ」の整備ですよ、何処にも負けない通信インフラを整備して、初めて都会地と勝負ができるのですよ、徳島県に神山町というところがあるのですが、ここが良いお手本だといつも思っているのです。中途半端なインターネット環境でなくて、高速回線を入れると、これはもう立地条件は関係ありませんからね、よし、ここの空き店舗を借りて・・・だとか、もっともっと沢山ネット回線を使って思いもよらないアイデアが生まれてくると思うのです、そうなると、住みやすさで阿蘇の大自然の中でのほうが都会よりも優位に立てると思っているのです。IOTと言ってなんにでもインターネットがつながろうとしている今、この通信インフラの整備こそ阿蘇の主軸の農業の発展にも観光の振興にも欠かすことが出来ないものだと思っているのです、今、市長選挙をやっていますが、候補者に読ませたいところです、いやいや話が脱線してしまいました、話し出せばキリがないのでやめますが。

 小生も昔から、新聞の折込広告にマンションの売出しがあると間取りを見てはいろいろ空想をしていました、その癖は今だに治りませんね
 

コヤツのせい

 投稿者:KK5  投稿日:2017年 2月16日(木)18時59分4秒
返信・引用
  そうですね、天気は良さそうだったのですが原因は「やっぱり」でしたか。草千里も、雲仙も全く見えませんでした。桜島は少しマシな様でした。

一連の阿蘇山の写真、迫力ありますね。日本中探してもこれだけの鮮明な画像を掲載しているSightは無いでしょう。

写真7・登校する子どもたち、肉眼では一寸見つけられないのではありませんか。登校時でしょうから右の方に歩いていくのでしょうね。
家を出てからまだそれ程歩いていない様ですから、まだまだ先は長いでしょう。
風さんの所からの方がずっと近いですね。
我が家の長男のときは小学校まで約1.5キロ、次男のときは近くに学校が出来たので約500メートルでした。
少しは歩いた方がよいのですが、御地では天候が悪いと吹きさらしになるので大変でしょう。

この写真の少し右の方に高いアンテナの様な物が真っ直ぐに立っていますね。以前風さんの写真(やはり山のアップだったと思う)で見つけてGoogleで探してみたら、NHK宮地ラジオ中継放送所となっていました。

見付け方は簡単で、右クリック-距離の測定を選び、風さんの所と仏舎利塔を直線で結び、山の方に向かって直線を辿っていくと間もなく直線から少し離れた所に現れてきます。
仏舎利塔、仙酔峡に登る道はまだ通れないのでしょうね、花のシーズンに間に合うと良いのですが。

当地は日曜までは暖かったのですが、月曜から今日まで連日-4~-5℃まで下がっています。でも立春を過ぎたせいか0℃まで戻る時間はかなり短くなってきました。

野焼きのシーズンも間もなくですね。先日40年ぶりに草千里で野焼きが行われたとのニュースを見ました。

 
    (風)  日本へのPM2.5のやつは時々だからまあ一時我慢すれば済みますが、あの国の人達は本当に気の毒ですね。

 「写真7・登校する子どもたち」はよく見ると写真の一番下右端のところに子どもが数名歩いているのが写っていますが見えませんでしたか。季節が良いと田んぼの中の道は気持ちがいいと思いますが、真夏の炎天下や雨風が強時は吹きっさらしで遮るものがないので大変です。もっともちょっと雨風が強いと保護者がすぐに車で送りますけど。その過保護ぶりを心配して以前坂梨小学校の先生が「雨にも負けず・・・」のパロディー版「雨にも負けて、風にも負けて・・・・」を各家庭に配ったことがありましたが・・・・・

 あの赤と白の垂直アンテナはNHKのラジオのアンテナで普段は使っていない非常用のものだと聞いたことがあります。

 青少年交流の家までの道は復旧していますが仙酔峡までの道路はまだ不通のままだと思います、優先順位でいくと、全く目途は立っていないのではないでしょうか、ミヤマキリシマの時期も多分駄目なんでしょうね。今度の日曜日が阿蘇市長選挙の投票日で、各候補者とも災害復旧を訴えているようですが。

 野焼きももうすぐですね、3月に入ると直ぐに始まると思います、場所によってはそれより早くボチボチ始めるところもあるようですが、今年は地震で地割れなどのダメージを受けている所もあって、野焼きも大変だと思います。
 

さすが~

 投稿者:JA6JLZ  投稿日:2017年 2月11日(土)10時19分40秒
返信・引用
  風さんお早うございます。
ピ~ンと来ましたか、流石風さんだ
写っている車? ダメー あれは大切な私のものです、この車が止まっている裏の方には一寸した野菜が作れますし、奥の方には小屋が有ります。
今は車の時代ですし、車が無かったら動きが取れないですね、でも残念な事にこの家には車庫は作って有りませんので、正面の門を壊して前庭に駐車スペースを確保するしかありません。
水回りは現在浄化槽処理に成っていて、下水の汚水への接続パイプが庭に来ています。
もう少しお知りに成りたければ、阿蘇市の空き家バンクのHPと共にお問い合わせ頂けたらと思います。
風さん済みませんこの場をお借りいたしました。
 
    (風) http://www.city.aso.kumamoto.jp/akiya/2017/01/31/543/
ここです。風の便りからおいでの方には一割引きになります(JLZどの、提示価格は一割増しでね)。
 

そうでしたか

 投稿者:JA6JLZ  投稿日:2017年 2月10日(金)23時05分1秒
返信・引用
  狭いし人口も少ないですから、そんなもんですよ。
その家の西隣は私の従兄の嫁さんの弟の家です、その家の西側の道を挟んだところが以前家があったのですが、私の叔母さんの出家です、そう言った訳で知っています。
雪雲もまばらな感じで積もらない様です。
朝の凍結には注意されてください。
それから家はhpにのりました。

 
    (風) >家はhpにのりました。
ちょっと考えましたが、わかりました、希望があるといいですね。写真に車がちょっと写っていますね、あれ付きですかねえ。
ここでPRをしても構いませんよ。
 

今日は寒い

 投稿者:JA6JLZ  投稿日:2017年 2月10日(金)14時07分46秒
返信・引用
  風さん今日は、今日は寒いので朝のうちSUZUKIに車検依頼に出た以外は出かけないことにしました。
部屋の中にこもっています、作りたいものは色々有り部品もある程度はストックが有るので作ろうと思っているのですが、中々お尻が重くて立ち上がりません。
所で2/3の風さんの日記で寝覚めの床の浦島太郎伝説のお話が載っていましたね。
私が大阪に居たころ名古屋から中央本線で長野に行った時、特急「しなの」に乗った時に、ここの木曽川の寝覚めの床に差し掛かると車内アナウンスで浦島太郎の話を説明していました。
私はそれを聞く迄、寝覚めの床の地名は聞いた事が有りましたが、浦島太郎伝説と繋がっているとは知りませんでした。
それに子供の頃は乙姫さんなので、竜宮城の乙姫様とばっかり信じて居ました。
薪を頂いた所は頭がBookかも、何せ狭い村内ですから付き合いが無くとも、
大よそ見当は付きます。
ああ、いつもそちらで1200MHzで駅伝か何かの中継やっていませんでしたか、今年はもう終わったのですか。
 
    (風)  今日も寒いですね。

 小生も乙姫神社というのは竜宮城の乙姫さんと思っていました。浦島伝説というのは日本各地にあって、確か松本清張の「Dの複合」という推理小説にも出てきましたね(ん?羽衣伝説だったかな、ちょっと忘れました)。

 そうです薪を頂戴したのはbookさんの弟さんのところです、結構離れているようですが、同じ地域なんですね。JLZはあの乙姫小学校に通っていたのですね。

 bookさんの兄貴さんとは先程アゼリアの風呂で一緒でした。

 アマチュアテレビの駅伝中継は二三年前に機材が壊れてそれで自然消滅してしまいました、古い機械でしたからね。駅伝そのものは、坂梨校区が無くなって坂梨地区駅伝として1/29にやりましたよ。
 

雪が少し舞い初めました。

 投稿者:JA6JLZ  投稿日:2017年 2月 9日(木)22時26分27秒
返信・引用
  こんばんは、かぜさん。
予報通り雪が舞い始めました。
そちらは多分夜の内に降り、明けたら銀世界が広がっている事でしょう。

昨日は失礼致しました。
いつも突然で申し訳ありません。
来る時ミルクロードを通って来ましたが、比較的スムーズに流れていましたね。
内の牧駅と温泉を繋ぐ県道の断層で凹んでいる所はそのままですが、どうする積りなんでしょ。
昨日従兄の家へ行った時、今度は私の実家へ入る道の所の家が解体してありました。
郵便局から駅前の家を除いて素通しで山が見えました。
これから先次第に駅前の人口が減少し、57号線沿いの方に人が寄って来るかも知れません。
それから宮地の永平寺の流れを汲む極楽寺にちょっと寄って見たのですが(住職は元高校の山岳部の仲間)本堂は立っていましたが封鎖してあって、山門の所には梵鐘の形らしきものがブルーシートにくるまれていました。
そうとう酷い被害を受けたのでしょうかね?

 
    (風)  昨日は大変失礼しました。昼のあの時間はちょうどプールに入っている時間帯で着信記録を夜に入って気が付きました。

 降るぞ降るぞと言う割には、今朝は、薄っすらていどでした、これから降るのかもしれませんが。

 先日乙姫神社そばに薪材を貰いに行きましたが、そのご当主のお兄さんにあたられる方が内牧駅前の郵便局近くにお住まいで、小生とはプール仲間ですが、JLZ局のお宅を、付き合いは無いけどとのことでしたが、ご存知でしたよ。

 阿蘇神社裏の極楽寺さんはうちの村のお宅のご親戚になります、阿蘇神社と同じ断層の上にあったのでしょうね、被害が大きかったですからね。そうですか山岳部つながりだったのですね。

 いろいろと人はつながっていますね。(2/10/06:00)
 

 投稿者:ミモザ  投稿日:2017年 2月 6日(月)14時35分3秒
返信・引用
  風さん仰せの通り積雪はありませんでした(笑)
雪景色は好きなのに(特に山々の)降り過ぎはやはり困りもの。
なぜ昔より雪が気になるか考えると1.5メートルの積雪を体験したのと
普段乗りの車をダイハツの軽に買替えした為でこの軽はリッター30キロ
走るらしいんですが実際にはその半分しか走らず4WDではあっても
以前のレガシーに比べるとやわなんですよ。
アイスバーンの所ではくるっと回ってしまって怖い事 怖い事。
やっぱり燃費に惹かれるより安全第一だったかと後悔してます。
冬景色は決して嫌いじゃないけど春の訪れを心待ちするのは太郎君と同じ。
長距離通学で足腰強くなる利点はそうでしょうね。
最近都会に住む人の方が丈夫なんて聞くのも私たちは車移動しか
してないですし都会の方が結構歩きますね。
それでと言うわけじゃないんですが市の健康ジムへ時たま通ってます。
B荘さんも来られてます。
部屋の中は床暖で暖かいですしウォーキング・自転車他いろいろな
機械がありますので体力に合わせて鍛えられます。
風さんの通うプールみたいなものでしょうか。
もちろん市民は無料で使えますよ。
 
    (風)  今週末にまた寒波がやって来そうですね。軽自動車、スタッドレスでも滑りますか、カミさんが乗っているのも軽四ですが、積雪より、冷え込んでアイスバーンになる方が怖いのでしょうね。スバルはyoutubeなんかを見ていてもタフさが世界的に注目されいますね、通(つう)好みなんでしょう。

 確かに都会の人のほうが歩きますね、駅のホームを登ったり下りたり、連絡通路を走ったり、小生も本当に走り回っていましたが、田舎のほうが全く歩きません、向こうに居たときは借りている駐車場まで歩かなければなりませんでした。こちらでは完全にドア・ツー・ドアで車ですし、村の中のお隣に行くのもつい車に乗ってしまいますしね。田舎では駐車場の心配がいらないせいか、一人一台(トラクターまで入れたらそれ以上ですが)が当たり前ですからね。
 

カッコ良いよ

 投稿者:ミモザ  投稿日:2017年 2月 5日(日)14時55分39秒
返信・引用
  太郎君の後ろ姿本当に大きく見えますね
そしてちょっとやんちゃ坊主にも見えて益々よろしい。
通学距離徒歩20分は一年生には長いけど直ぐにへっちゃらになるでしょう。
4月が待ち遠しですね。

こちらは先ほどから雨が雪に変わり積もりそうな降り方です。
明日の朝は今年最初の雪かきになるかも知れません。
一応雪かきを頼める方は知っているんですがどうなりますやら・・
夫婦でやれるかどうか??
どんぐりは先月終わりの退院後初めての診察でコルセットを外して通常の生活を
して良いと言われてますがこの時期は作業も無くダイエットには厳しい日々ですよ。
 
    (風)  しばらくは登下校でアゴを出すと思いますが、まあ、直ぐに慣れるでしょうね。昔の話になりますが、周辺で小学校の統廃合で徒歩通学が無理になってスクールバスが走るようになったところがあって、その地区は昔は駅伝などの陸上競技は強かったのですが、歩かなくなって弱くなったなどという話を聞きます。そういことでは少しくらい遠くても歩いたほうがいいんですね。

 雪はどうでしたか、全国の天気概況をみると、無事だったような気もしますが、これから春に向けてまだひと降りもふた降りもあるのでしょうね、とうちは、この先はまだ分かりませんが、この冬はほとんど雪はありませんでした。

 どんぐりさん、日常生活に戻られてよかったですね、これから春になって力仕事もOKですね。


 

こんばんは

 投稿者:JA6JLZ  投稿日:2017年 2月 4日(土)22時22分6秒
返信・引用
  太郎君の一番嬉しい時かな、多分色んな夢を見、そして望みを抱いているのでしょうね。
私、一の宮の小中学校の場所の事勘違いしてました、私が風さんちから帰る時に横を通る学校が新しく出来た中学校とばかり思っていました。
所が小中一緒の所に有るんですね。
と思いアレッ元の中学校は何処だったかと、思いめぐらすと、あっそうか図書館の有る所だった様な?
私が高校に行ってた頃は図書館の所が確か中学校でしたから。
余り図書館の有る通りは偶にしか通らなかったので、うっかり見過ごしていました。
あの頃はあの通りを通ることが殆どで車が有る訳でも無く、ほかの通りはDI局やAJY局へ行く
(歩いて)位のものでした、走るのは苦手でしたが歩く事は好きでした。
CZY局と一緒に何度か自転車で自宅からOMさん処へ行ったことが有ります。
私が生まれた所も一の宮の町も50年以上の時を経て、有ったものが消え、無かったものが出来て、そこに有ったものは場所が変わり、風さんが書かれた邯鄲の夢の如きの様なものかもしれません。

 
    (風)  そうですね、昔は、今図書館があるところに一中があったそうですね、小生がここに来たときはもう今の場所になっていましたが。
今度の小学校は、一中のグラウンドの部分に小学校の校舎と運動場を作って、一中のグラウンドは横の田んぼに移動しました。だから、現在は、小学校の運動場を挟むような形で小中学校の校舎があります、小中一環教育までいきませんが、小中連携の教育が目指されているようです。

 小生は坂梨小学校くらいの小さな学校だと抵抗なく入ることが出来るのですが、それより大きな学校になると小生自身がなんとなく不安になって、足を踏み入れなくなりますね、娘の中学校には、まだ物を届けたりで二三度しか足を踏み入れたことがありません、運動会や文化祭、授業参観などにも一度も行ったことがありません。三つ子の魂・・・・基本的に学校というところが好きじゃないのでしょう。

 これから数年間は、坂梨方面でなくて宮地方面に活動の目が向くことになるのでしょう、我が家から小中学校方面は何も遮るものがないので、杉の木の上の方にライブカメラでも付けて、あちら方面を観察しようかとも思っているところです。
 

Re: 坂梨宿

 投稿者:KK5  投稿日:2017年 2月 4日(土)13時27分10秒
返信・引用
  JA6JLZさん、風さん、ありがとうございました。

今日は普通に見えています、ただ最初の起動時だけ画像の立ち上がりに少し時間が掛かっている様です。

Cookieを外せば良いのかも知れませんが、有効にしていないと掲示板の投稿修正が出来ないので数ヶ月前から有効にしてあります。
ところが、坂梨宿の表示が出なくなったり、遅れたりし始めたのは数日前からです。こちらのPCのご機嫌次第の様ですね。
このまましばらく様子を見ることにします。

坂梨宿のメインストリートの風景は場所をほぼ特定出来る様になりました。路地は分かりません。Googleの地図で目星を付けてStreet viewに切り替えると同じ風景が見られます。
坂梨宿の画像の方がStreet viewより広角ですね。
 
    (風) 「今日の坂梨」の写真は管理人さんが毎朝ご自宅からご自分の事務所への通勤の途上、色々道を変えて遠回りして毎日写真を撮っておいでです。  

行かれたのですか。

 投稿者:JA6JLZ  投稿日:2017年 2月 3日(金)22時39分35秒
返信・引用
  あそこは正しくあそこです。
昔の駅前一帯は、酒屋で立ち飲み場があったり、魚やあり、薬店兼小間物屋あり床屋あり、Gスタンドあり
美容室あり、畳やあり食料品店あり、郵便局あり、煙草屋さんあり、下駄やさんあり、電気屋さんあり、一時はパチンコ屋まであり、といった地区のメインストリートでした。
今は見る影もなく元郵便局舎の撤去に薬店の家屋の撤去、もう一つ隣も撤去の予定の様です。
更に追い打ちをかけたのが熊本震災で被災した建物の撤去が進んでます。
駅も撤去されましたね。
私は昨年の暮れ従兄の家に行く時、いつも入る路地を見逃してやり過ごしてしまいました。
いつもある筈の薬店や駅が無くなり、素通しの風景が人の思いまでも変えてしまうかの様です。
もう駅も作る予定は無いのでしょうね、無人駅にするつもりでしょう、線路のぺんぺん草が何度も生え変わる程の年月が必要な程復旧には時間を要するのでしょうか。
復旧しても経済的効果の期待があまり持てないような事は、後回しででも復旧出来れば良しとするべきなのでしょうか。
 
    (風)  何かひとつ「歯止め」が無くなると、もう際限がなくなりますね、そんな遠くないうちに誰も居なくなってしまいそうな気がしてきます。こんなことを心配している我々だって・・・・
 大昔なら発掘すれば遺構が埋まっていたり、杭の穴が残っていたりしたものですが、今ではそんな跡も無く綺麗さっぱり消えてしまうのでしょう。阿蘇神社そばの商店街も昔は映画館が二館あったと聞きますが、想像もできません。泡沫の夢、邯鄲の夢ですね。
 確認したわけではありませんが、線路の反対側にある無線局が直接見えそうですね。
 

Re: 坂梨宿

 投稿者:JA6JLZ  投稿日:2017年 2月 3日(金)21時25分41秒
返信・引用
  > No.5187[元記事へ]

KK5さんへのお返事です。

問題無く日付け通りに出て来ます、過去も表示されました。

因みに今日の画面は
2017年2月3日(金)
今朝8時30分の気温 -2.5℃ 天気 快晴  予報は 晴れ 予想最高気温 9℃です。
西仲町
下町

今日は坂梨の宿久方ぶりに、通しで見ました改めて感じる宿場町としての歴史の趣を味会わせて頂きました。


 

坂梨宿

 投稿者:KK5  投稿日:2017年 2月 3日(金)10時15分27秒
返信・引用
  今日の坂梨宿、2月に入ってから更新が上手くいっていないみたいです。

今日の坂梨宿をクリックしても2月が出てこないので、当分お休みかと思っていたのですが、過去の坂梨宿から2月をクリックすれば出てくることが分かりました。

但し、毎回この操作をしないとダメな様です。


追伸 その後再操作しましたが、今度は過去の坂梨宿からでも出なくなりました。
 
    (風)  お使いのブラウザは何でしょうね、Chromeなんかキャッシュを呼び出す傾向がとにかく強いようですね、結局、「再読込」をかけないといけないと思うのですが、「過去の坂梨宿」を呼び出して、その表で1月までしか表示されないようでしたら、そのページでも「再読込」をかけて、表の中に2月が表示されるようにしてから、クリックすると2月の記録が出てくると思います。  

/247